成功治療家インタビュー動画<山根 悟>

価格:\4,980(税別)

お支払い方法:クレジットのみ

※DVD販売ではなく動画での販売となります。

出演:山根 悟
収録時間:98分
製作・販売元:(株)カイロベーシック

病院の中に治療院を構える治療業界の最高峰に立つ成功治療家が
提唱する、業界の過去・現在・未来とは!!


↑↑再生ボタンを押してご覧下さい。↑↑

【講師紹介】
山根先生は生まれつき体があまり丈夫ではなく、幼少期のころは学校での勉強の成績は優秀だったものの、一週間の内、半分は病院に通うような状態でした。

ですから、体が丈夫で元気な人に憧れたり、「人間にとって健康というのは大切なものである」という認識が小さいころからありました。

そんな幼少期を過ごした山根先生ですが、当時から「自分は体が弱いが、いつか世界に出て何か仕事をしてみたい」という夢を持っており、 また、剣道や野球などのスポーツをすることによって体も徐々に丈夫になっていったのです。

大学時代はドイツ語を先行していたので、一時はドクターになろうと考えた時期もありました。

しかし、ある先輩から「アメリカには薬や注射を使わない医者がいる」という「ドクター オブ カイロプラクティック」というものの存在を教えてもらったのです。

最初はカイロの本流といわれている「パーマー大学」に行く予定でしたが入学するためには決められた“ある条件”をクリアしなければいけないということや、英語をある程度習得しなければいけないということがわかりました。

そして“英語をできるだけ早く習得できるように”と日本人があまりいない場所をあえて選び、オハイオ州のアクロン大学という学校にまずは入学することを決めたのです。

山根先生は家族から「好きな事・やりたい事があるならば自分の力でやりなさい」と言われていたこともあり、留学中は学業に打ち込む一方、学費を支払うために通訳の仕事やレストランなどのアルバイトにも精を出す日々を過ごしました。

また、渡米中にプロゴルファーの中嶋常幸氏と出会い、(中嶋氏の渡米中の)通訳や身の回りのお手伝いなどを通じて中嶋氏に非常にお世話になりました。

そしてその縁から、「手技療法家という立場でありながらも日本のゴルフ界に自分なりの形で何か貢献したい」との想いでゴルフ雑誌で健康に関する連載を行っ たり、日本女子プロゴルフ協会の学術委員に就任されるなど、他の手技療法家の先生とは違う独自のご活動をされるようにもなりました。

また、手技療法家としては帰国後に加瀬 建造 D.C(キネシオテーピング協会会長)の施術院で3年間副院長として勤務しその後、独立開院されたのです。


【ポイント】

  • 成功治療家が話す、未来のことしか考えない思考とは?
  • 成功治療家が思う、カイロプラクティックが認められない理由とは?
  • 成功治療家が考える、カイロプラクティックと医療の関係とは?
  • 成功治療家が明かす、カイロプラクティックの第一人者の手技とは?
  • 成功治療家が語る、普段の臨床スタイルとは?
  • 成功治療家が語る、ラテラリゼーション理論とは?
  • 成功治療家が考える、トリガーポイントの知られざる謎とは?
  • 成功治療家が伝授する、いい患者さんが集まる法則とは?
  • 成功治療家が提言する、テーピングの重要性とは?
  • 成功治療家が思う、“今を考える”とは?
  • 成功治療家の格言
  • 成功治療家が明かす、私の良書
  • 成功治療家一問一答





新作Movie

多店舗展開、物販、人材教育などで、若くして大成功とおさめた驚異のマインドセット!!

熊谷 剛
(くまがい つよし)